うちの常備菜「サツマイモのオレンジ煮」

オレンジジュースを入れて煮込むだけ。簡単に作れるのに,オレンジの酸味がきいてとってもおいしい!サツマイモは健康にもいいし。色もきれいな黄色で食欲をそそります。
焼き芋にしてもふかし芋にしても,サツマイモが好きでなかった息子もいつの間にか,このオレンジ煮が好物になっていました。
一鍋分作って,常備菜にしています。おかずのプラス1品に,お弁当のおかずにと大活躍です。時季外れで手に入らなかったのがようやく出回ってきたので,早速作りました。
調理時間は30分くらいかな?

<使った材料>

  • サツマイモ(細めのもの3本600 gぐらい)
  • 100%オレンジジュース(コップ1杯200 cc)
  • 砂糖(大さじ3)

<作り方>

1.サツマイモの皮をピーラーでむきます。
(むかなくてもいいんしょうけど,きれいに洗うより簡単なので・・・)

2.サツマイモを厚さ7 mmぐらいの輪切りにします。なべに水を入れて,その中に切ったサツマイモを入れます。

3.サツマイモを全部切り終わったら,なべの中のサツマイモを一度ざるにあげ,再びなべに入れます。

4.サツマイモがぎりぎりつかるくらいまで水を入れます。さらにオレンジジュースコップ1杯ぶんと砂糖大さじ3杯ぐらいを加えます。
(オレンジジュースはもう少し多めのがいいかも?)

5.IHクッキングヒーターの火加減「5」で加熱します。

6.5分くらいすると沸騰するので,火の強さを「2」(とろ火~弱火?)にしてタイマーを15分にセットします。
(このとき火が強いと煮崩れしやすくなります)

7.スイッチが切れたら,サツマイモをタッパに取り出します。

8.煮汁を半量になるくらいまで煮詰めます。
(だいたいIHクッキングヒーターの火加減「5」で10分くらい)

9.煮詰めた煮汁をタッパに入れてできあがり。

冷蔵庫に保管して,3日くらいで食べきってしまいますが,5日は持つと思います。
はじめのころは,オレンジや,ミカンの皮をむいてスライスしてサツマイモと一緒に煮込んでいたのですが,最近はオレンジジュースで代用しているので,かなり簡単になりました。
調理時間は30分くらいと長いですが,ほとんどが煮込む時間なので,その間いろいろなことができます。これで1種の時短をしています。

手軽に野菜を「フライパンで蒸し野菜」

野菜を手軽に取りたい。そんなときはフライパンでつくる「蒸し野菜」がオススメ。
いろいろな野菜を適当にきざんで、フライパンで蒸すだけ!シンプルなのにおいしい。シンプルなだけに野菜の味も楽しめる。しかも油いらずでヘルシー。とても気に入ってます。
暑い時期、お弁当に生野菜をいれるのは危険。蒸し野菜は、お弁当の味方でもあります。

調理時間は10分くらいかな?

<使った材料(5人前)>・・・お弁当の分も入ってます
・たまねぎ(1個)
・なす(1本)
・ピーマン(2個)
・にんじん(1/2本)
・ジャガイモ(1個)
・塩(小さじ1/2) 

<作り方>
1.たまねぎ、なす、ピーマン、にんじん、ジャガイモを適当な大きさに切ります。
2.1をフライパンに入れ、塩を上から振りかけます。上の写真はそのようすです。
3.フライパンにふたをして、IHクッキングヒーターの「5」(たぶん中火)で加熱します。少ししたらフライパンをゆするとこげつきにくいです。
4.数分して、鍋の内側に水滴がつきふたの蒸気穴から蒸気が出るようになったら、加熱の強さを「3」にしてタイマーを3分にセットします。
5.タイマーが鳴って、加熱が終了したら、そのまま数分余熱で温めます。
6.皿に載せてできあがりです。

「フライパンで蒸し野菜」も、加熱が始まってからはほとんど手間がいりません。その間に他の料理を作るなどして、時短しています。

ナスの「焼き浸し」

旨い!簡単!「ナスの焼き浸し」。今が旬のナス。おいしくて家族のみんなも大好き。ついつい買いすぎた上に、実家の家庭菜園で収穫したものも届いて、大量のナスが。そんなときの簡単調理がナスの焼き浸しです。メインのおかずに付け足すもう1品として申し分ありません。調理時間は10分ぐらい。
<使った材料(4人分)>・ナス4本・ごま油(大さじ2ぐらい)・水(コップ1杯)・みりん(コップ半分)・めんつゆ(コップ半分)・しょうゆ(大さじ1)・塩(小さじ1)・おろしショウガ(小さじ1ぐらい)
<作り方>1 ナスを水で洗ってから、3cmぐらいの胴ぎりにしたら、水をはったボウルに入れてあく抜きをします。
2 数分おいたら、ナスを取り出して、カットした面を下にしてフライパンに並べます。
3 並べたら、ごま油をナスの上から全体にごま油を回し入れます。
4 フライパンにふたをしてから加熱開始。火加減は、IHクッキングヒーターの「5」(たぶん中火)。
5 ボウルを軽く洗って、水コップ1、みりんコップ半分、めんつゆコップ半分、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1、おろしショウガ小さじ1を入れて軽く混ぜ合わせます。
6 5分くらいするとフライパンのふたの内側全体に水蒸気がついてくるので、IHクッキングヒーターの火加減を「3」(弱火)にして、タイマーを3分でセット。
7 タイマーがなって、加熱終了後、2分くらいしたらフライパンからナスを取り出して、5のボウルの中に入れ、1分くらい軽く浸します。
8 ナスを皿に移して完成!

ふわふわのナスをパクッとかじると,汁がジュワッとお口の中に。おいしいですよ-。手間をかけないポイントは,加熱前のフライパンにナスを並べて上から油をかけて,ふたをしてから加熱すること。加熱中の時間は他の料理も作れます!
子どもがいるから,めんつゆは少し高くても化学調味料無添加のものを使っています。子どもが手を離れたら,安いめんつゆにしよっと。